シベリアオオカミ 頭蓋骨レプリカ

型番 BC-BC-004
販売価格 33,000円(税込35,640円)
購入数

 
スタンドなし
スタンド付き
イヌ科最大級のシベリアオオカミ…ド迫力の門歯・犬歯を一本一本忠実に再現した逸品です。

シベリアオオカミ・ツンドラオオカミ(Canis lupus albus)はユーラシア北端部に分布するオオカミの亜種である。
通常オオカミはタイリクオオカミ(ハイイロオオカミ、Canis lupus)を指し、13亜種に分類される。
大きさは亜種、地域によって異なり、体胴長100 - 160cm、肩までの体高60 - 90cm、体重は25 - 50kg。大きい個体では50kgを超えるものもいる。一般に雌は雄の体重より10 - 20パーセント程度小さい。現生のイヌ科のなかで最大である。
オオカミは肉食で、シカ、ヘラジカ、イノシシ、野生ヤギなどの有蹄類を狩る。また、齧歯類などの小動物も食べる。最高速度の時速70キロメートルなら20分間、時速30キロメートル前後まで速度を落とせば一晩中獲物を追い回すことができる。

大きさ:30.5×17.8×15.2cm

専用スタンドはオプションとなります。

画像の使用および説明文の引用に関しては、Bone Cloes社の公認を受けています。


Bone Cloes社の骨格標本に関するご希望はこちらからどうぞ

Your recent history

About the owner

Naoki

店長のNaokiです。
当店は、本格的骨格標本専門店です。
日本では入手困難な逸品をお手頃価格でお客様にお届けできるよう努力してまいります。
店頭にない商品もお取り寄せ致しますので、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから。お気軽にお問い合わせ下さい。

Mobile