ナイルワニ 頭骨レプリカ(20インチ)

型番 BC-BC-038
販売価格 100,000円(税込108,000円)
購入数

 
スタンドなし
スタンド付
ワニ目中で最大のナイルワニ!その迫力を見事に再現した逸品です。

産地(模式産地)はエジプトで、種小名niloticusは「ナイル川の」の意で、和名や英名と同義です。しかし本種はサハラ砂漠と南端部を除いたアフリカ大陸広域およびマダガスカル西部に分布し、ナイル川固有種というわけではない。
全長4-6m、体重300-1000kg。口吻は長く基部横幅の1.5-2倍で、瘤や隆起はない。頚部に並ぶ鱗(頸鱗板)は四角形で、4枚。背面に並ぶ鱗(背鱗板)は規則的に並ぶ。体色は黄褐色や暗褐色。後肢の水掻きは発達する。
河川や湖、池沼といった淡水域に主に生息するが、河口やマングローブ林などの汽水域で見られることもある。乾季に水場が干上がると、陸伝いに別の水場に移動することもある。生息地における競合相手として本種の卵を食べるナイルオオトカゲがいる。若い個体はライオン等の肉食獣に捕食されることがある。成体には特に天敵は存在しない。
食性は動物食で、主に魚類やカエルを食べるが、爬虫類、鳥類、昆虫、甲殻類なども食べる。シマウマ、ヌー、インパラ、ガゼル、スイギュウなどの大型哺乳類や、小型のカバを捕食する場合もある。草食獣だけでなく、ライオンやヒョウ等も襲うことがあり、また家畜や人が襲われることもある。大型の獲物を捕食する際は、噛みついた後に自分の体を回転させることでその肉を食い千切る動作を行う。非常に強い免疫力を持ち死肉も食べる。また同種間における共食いも発生する。

大きさ:66.4×35.6×22.9cm




画像の使用および説明文の引用に関しては、Bone Cloes社の公認を受けています。


Bone Cloes社の骨格標本に関するご希望はこちらからどうぞ

Your recent history

About the owner

Naoki

店長のNaokiです。
当店は、本格的骨格標本専門店です。
日本では入手困難な逸品をお手頃価格でお客様にお届けできるよう努力してまいります。
店頭にない商品もお取り寄せ致しますので、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから。お気軽にお問い合わせ下さい。

Mobile